シンロジア

次の時代を愛する人へ

  1. 日本語を神界語にした意味。

    かつては、神界語は古語であるやまと言葉でした。そのオトダマ、コトダマでは、現行人類の脳内においては言語化はおろか、イメージも充分に再現できないものとなっていました。その問題を解決するために生まれたのが「最終知識」という書なのです。 Continue reading →
  2. No.1 自ら自虐史観教育を続ける、不思議な民族、日本人

    シンロジアの皆さま、こんにちは。これから辛口トークで本大陸に参加させていただきますMです。どうぞ、よろしくお願いいたします。 さて、皆さまは現在人々の常識とされていることのどれくらいが真実だと思いますか?私は、殆どが虚構だと考えています。 Continue reading →
  3. 日本語脳が創造性を持つためには。

    いまの地球で、母国語で、科学技術の先端的な知識を学べるのは、欧米といわれる諸国のほかに、日本という国があるくらいです。 Continue reading →
  4. カーナビの取り付け 配線編 Part2

    ↓YouTube更新してます。
  5. 自己紹介

    自己紹介をする前に一本上げてしまったので、前後してしまいますが… きちんと自己紹介を書いておこうと思います。   Continue reading →
  6. 【今日の自信みなぎる旦那飯】

    料理人では無い旦那はんが、時々自然食材を使って作る旦那飯。 《ある日のメニュー》 ペペロンチーノ。 かぼちゃサラダ。 生野菜サラダ。 Continue reading →
  7. 英語の時代が終った先にあるもの。

    一周遅れのランナーである日本は、コンピュータにまかせておけばいい分野を、子供たちに教育しようという、無駄を止めることができません。 Continue reading →
  8. 第1回、シン・神しばい・やさしい絵本の制作草案〔精神学 編/ 最終知識 編〕

    人はなぜ苦しい人生を生きなければならないのか? 生きることはなぜ苦しいのか? 人生はなぜつらいのか? 自分は何を目指して生きているのか? Continue reading →
  9. 波動を学ぶことの意味

    今日の帰り道は、通勤ラッシュの中での吐き気がすごかった。 Continue reading →
  10. シンロジアのリニューアルのお知らせと投稿ユーザーへのお願い

    このたび、シンロジアは8月1日から新しいデザインへのリニューアルを予定しております。 よりビジュアル的に見やすく、分かりやすく、皆様にご利用いただけるようなサイトへ成長していく予定ですので、引き続き温かいご支援をいただけますと幸いでございます。 Continue reading →

31 から 40 件を表示(全 129 件)