シンロジア

次の時代を愛する人へ

  1. あくまとかいうやつらのはなし

    精神的な意識体というのは、意思を持つ精神的エネルギーのかたまりなんだと考えてみてほしい。 Continue reading →
  2. あくまかんさつにっき

    シンロジアを見ている人向けに。   神と悪魔の話が会長の話にはよく出てくる。   けれど、悪魔がどんなことをしているのか、よく知らない人が多いらしいので、 悪魔と実際に対峙した時の体感とか様子とか所感とか、そういったものを、私も文章として記録してみることにした。 Continue reading →
  3. はじまりの前のこと。

    ここで改めて、私が生まれる前に、日本というステージで、神や神々がどんな用意をしていたかについて、記しておきます。 Continue reading →
  4. はじまりの次の次の日に。

    貧富の差がどんどん開いて、聖書の神や日本の神々が約束したマネーの暴力から解放される日は永遠に来ないとも思える時代に、いまの人間は生きています。 Continue reading →
  5. 6型ハイエース購入!!

    6型ハイエース購入!!
    一度手放したことがあるハイエースをまた持ちたいという思いから車探しを開始。 最初は中古で買おうと思って車屋にオークションを見てもらっていたのですが、なかなか条件に合う車が出品されておらず、1・2回出品されたくらいでした。 購入出来る金額ではあったんですが、オークション手数料が上乗せされることを考えると意外に新車と変わらないという答えが車屋から返答があったので、トヨペットを紹介して頂き、サクッとオーダー。 ↓気になる購入金額は!? https://youtu.be/0Pm-SiKeovc  
  6. はじまりの次の日に。

    精神界の出発点は、ブッダもイエスも人間の身体を持っていたというところにあります。それは、宗教の時代が終わりに到るためには、ブッダの知も、イエスの知も、人知としてではなく、神知と統合されたものとして、人間の世界に改めて、置き直す必要があったということです。 Continue reading →
  7. シンロジアと波動の科学。

    シンロジアというこのサイトは、ジェイシーシステムさんと作った。 このサイト、実はのんびり5月に作っていたのだが、 Continue reading →
  8. はじまりの日に。

    精神界の最終プログラムの発動は、西暦の千九百九十一年でした。そこから、今日までの歩みは、「最終知識」とそれに続く「光文書」その他に、文字情報として記録されています。 Continue reading →
  9. 波動って、聞いたことありますか?

    私たちが生きているこの世界には、実はさまざまな種類のエネルギーが満ちています。 電磁波、音波、放射線、光、熱など、物理的に知られているエネルギーがたくさんある中で、最近、私たちの生活空間には、どうももう数種類、波動とも言うべきエネルギーが存在していて、それらは人間の体からも発生しているようだ、と分かり始めてきました。 Continue reading →

21 から 29 件を表示(全 29 件)

ページ