うちで飼っている愛犬ダックス2匹は、一緒に住む家族にとても甘やかされています。

人と犬がいつもべったりと一緒に過ごしていると、犬が不安分離症になると聞いたことがあるのですが、先住犬ダックス15歳のそらは歳をとったのもあるのでしょうが、見事になってしまっていると思います、、、囧。

※最近のそらは、目が濁ってきています(´-`)

お留守番の時にそらが、いじけて全く関係のない所でトイレをするので、改善のために犬を甘やかすだけではなく、程よく接して欲しいと説明しても家族は納得してくれないし、私が仕事で家にいない間のことなので諦めています( ´Д`)

『そもそも、犬とどう接していくことが正しいのか、幸せなのか。』

これは私もよくわかりません(´-`)

今の時代、お家の中で犬や猫を飼っているところは、家族の一員として扱っていることが多いのではないかと思います。

昔は番犬として外で飼っていたこともあったのですが、小型犬を飼うようになって家の中で育てていたら、夕飯時に家族と一緒に空いている椅子にちゃっかり座って自分には出て来ないご飯を待つようになりました。笑(見てるだけで満足みたいですが。^^)

 

『本当にこの甘やかしたまま犬を飼ってて、いいのかな?

こうやって甘やかすから、すぐ鬱になったりするんじゃないかな?』

と思う時もありますが、今更2匹を外で飼っても人に甘えて番犬にならないでしょうし、夏と冬にはすぐ病気になって死んでしまいそう( ´Д`)なので、余計な考えは持たずに今飼ってる2匹に関しては、今まで通り変わらずに飼っていこうと決めました(´∀`*)

『犬は10歳を越えたら、いつ死んでも後悔のないようにしておかないといけない。』

この言葉は以前、犬を飼っていた店長から聞いてました。

犬の10歳は人間でいうと約56歳、昔よりは犬も長生きするようになったとは言え、平均寿命は10〜13年と言われているので、本当に後悔のないようにしていきたいと思います。

2匹とも10歳を超えていて、いつ死ぬかわからないので、あと数年最後を看取るまで思う存分遊んで可愛がっていきます!

※現在体重6.5kg。

また体重戻ってる( ゚д゚)まだまだ重量級のうみ

前回お話していたダイエットシールも手に入ったので、肥満犬うみと飼い主は一緒に更なるダイエットの道へ進んでいきます〜♪

 

Instagram

よかったら覗いてみてください(^^)

https://instagram.com/815soraumi?utm_medium=copy_link