ここ1・2か月で、下腹部の症状を訴える方が多くなっています。

ただ、今までの状態とは違って、かなり悪性の波動を発しています。

 

整心整体で、クライアントの状態が、私の体にも、波動的に投影されます。

その感知した情報をもとに、体の不活性の原因や精神的な阻害要因を、処理し

健全に導いているのですが・・・

 

一部のクライアントの腹部を中心に、暗黒エネルギーと言われるマイナス波動の影響を強く受けているのです。

 

私の感覚と経験で言えることは、確実にがん疾患が増えます。

この悪性波動の影響を受け続けると、かなり強い違和感や苦しみを伴い、症状を悪化させることが予測できます。

 

社会的な制限が1年以上続いて、高ストレス化にさらされているので、フラストレーションによるマイナスの思いが、お腹に溜まっているのが一因になっているのは、解っています。

 

腹部のエネルギースポット(ヨガでいうチャクラ)は、思いの座で、人の感情といった思いがエネルギー波動として、増幅しやすい場所でもあります。

この思いのエネルギーに暗黒エネルギーが共鳴しやすい、違う表現でいうと、人の思いがこの暗黒エネルギーの供給元になっているという印象を受けます。

 

腹部に違和感のある方、マイナス思考が強くなっている方は、注意してください。