白砂糖が身体によくないって

聞いたことがある人も多いのではと思います。

 

ざっくり「白いものは身体を冷やす」

という認識の人もいるでしょう。

 

それなら、茶色い見た目をしている

「三温糖」って身体に良さそうだなって思いませんか?

 

 

「温」っていう漢字が

なんだか身体を温めそうだし

 

茶色の見た目が

「なんだか自然な感じ・・」

 

なんて思っていたのは

わたしだけではないハズ。

 

この三温糖、調べてみると、実は

良さそうに見えて良いヤツじゃないんです笑

 

三温糖とは、

上白糖を作るときに出る液糖を煮詰めて作ったもの。

あの茶色は、煮詰める間にカラメル化し、色づいただけ。

 

ちなみに「三温糖」という名前は

「砂糖の汁を三度煮詰めて作る砂糖」

ということから付けられたそうな。

 

結局白砂糖と中身はほとんど変わりません。

 

わたしの身体を温めてくれるんじゃなくて

砂糖が何回も温まっただけ・・・

 

だまされた感ハンパないですね。

 

白砂糖や三温糖が身体にいいか悪いかは別として、

 

使うなら、できれば

☑さとうきび糖

☑てんさい糖

☑黒砂糖

 

このへんの砂糖を使うと、ミネラルをはじめとする

天然の栄養価が取れるので、身体にいいことは間違いありません。

 

 

自家焙煎コーヒーは

砂糖が必要ないほど飲みやすいですが、

 

どうしても砂糖が欲しい!

というときの参考にしてくださいね。

 

では♪